FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魂魄の鳥籠 後編

「これが今のお前の姿だ。どうだ?」
「……すごい、です」

 新たに性奴隷として生まれ変わったリーナを、鏡の前へと連れていった。
 数日前までは濁っていたその瞳は、きらきらした純粋な目に変わり果てている。まるで新しいおもちゃを前にした子供のよう。中身の魂は確か、子供だったから年相応か。

続きを読む

スポンサーサイト
[PR]

魂魄の鳥籠 前編


 ワタシは、全てを持っていると思っていた。
 全てというと抽象的な表現にはなるが、ともかく言いたいのは、金を持っているという点である。千人がまともに働いても、生涯得られない程度の金。
 金で買えないものはない……数年前まではそう思っていた。実際に、あらゆるものを手にいれてきた。
 土地、自分のために働く労働者、広大な家、贅沢な調度品。そして、美麗な女すらも。

 まあとにかく、金さえあればあらゆる事が意のままであった。
 だが、いつだったか、どうしても手に入らないものがある事も知った。無限のように金を持っていても手に入らなかったことを思い知ったあの日のことは、一生忘れることはできないだろう。

続きを読む

プロフィール

spiritinserter

Author:spiritinserter
裏でこっそりと執筆している憑依系R18小説の個人的保管庫
憑依、乗っ取り、操りがメインです。気が向いたら更新します。
相互リンク歓迎します!

無断複製転載禁止です。
作中の登場人物と実在の人物・団体は一切関係ありません。

よろしくお願いします。

Fc2カウンター

Twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。