FC2ブログ

2015-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アブソーブ・スライム3


 少女二人を尾行するストーカーがいた。俺だ。
 二人とも楽しそうに会話しながら町を歩いている。長いワンピースをはためかせ、きゃっきゃと笑って携帯を見せ合ったりしている。今はこんな子も携帯を持ってるのかと、ある意味感心していた。といっても、身を隠しながらだが。

 さて、今日はさっそく試してみたいことがある。瓶の中では二つのスライムがぐにぐにと動いていて、まるで餌を求めるような活動にも見えた。
 絡み合っているものの、スライム同士でくっつくことはない。感覚もしっかり二つに分かれている。そして俺が試してみたいことというのは、このスライム二匹を一気に相手の体に入れられないかということだ。
 スライムの能力は、相手の体を乗っ取って意のままに動かす。
 最初に能力を使って分裂してしまったときから試していなかった。もしも二人を操ることができるなら、もっとすごいことができる。そう、たとえば……えっと、あんなことや、こんなことも。とにかくすごいことができそうだ。何をするかはやってから考えればいいや。

「あ、これ可愛いねーっ!」
「ほんとだ! あ、でもこっちは私の持ってるやつと同じ柄だ!」 

 ひたすら後をつけているうちに、二人はとある店の前で立ち止まった。ショーウィンドウの中ではマネキンがさまざまな服を着てポーズをとっている。
 夢中になってるのは好都合、チャンスだ。

アブソーブ・スライム3 »

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:spiritinserter
裏でこっそりと執筆している憑依系R18小説の個人的保管庫
憑依、乗っ取り、操りがメインです。気が向いたら更新します。
相互リンク歓迎します!

無断複製転載禁止です。
作中の登場人物と実在の人物・団体は一切関係ありません。

よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

Fc2カウンター

Twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。